10月30日、チャレンジウォーク大会の会場となる、、

2011/09/06

台風が過ぎて、また、暑さが戻ってきた日田市です。

台風災害の発生した地域やみなさんには、心からお悔やみ申し上げます。

今年も、第17回ひた42195チャレンジウォーク大会が、10月30日(日)開催されます

そのスタート・ゴールの会場となる日田市陸上競技場の芝生がきれいです。

 

日田市陸上競技場

スタート・ゴールになる日田市陸上競技場

 見事に手入れがされた、日田市陸上競技場です。思わず、カメラを出してしまいました。

 

『ひた42195チャレンジウォーク』は、秋の日田市の大きなイベントで、文字通り42.195kmを歩こうというイベントです。コースは、42.195kmのフルコースとその半分の距離のハーフコースの2種類です。

毎年、この芝生の上で開会式や準備体操が行われスタートしていきます。

午前8時スタートでどれくらいの時間が、、フルコースに参加する方で早い人は5時間かからないかな?

秋の日田の道をのんびり歩くという人もいて、制限時間の9時間30分をフルに使って、夕方5時ごろゴールという方もいます。

昨年は、「のんびり、ウォーキングを楽しみました!」っていうお話も、、

コース設定も中心市街地からまた離れた周辺の田舎道まで楽しめるコースになっています。

参加者は、地元日田市の人はもちろん、九州各地や遠くは近畿方面からの参加者されている方も。

参加申し込みは、日田市のホームページで募集しています。

第17回ひた42195チャレンジウォーク大会参加者募集!!

(上記は、日田市ホームページにリンクしています。)

こんな芝生を見ると転がってみたくなりますね。