日田の鮎料理専門店-やな場茶屋-7月1日からオープン!

2017/06/19

このシーズンになると問い合わせが多いという、アユ料理の専門店「やな場茶屋」です。

 今年の営業開始は、7月1日(土曜日)からということです。

営業時間は、平日が午前11時から午後6時までで、土日と祝日は午前10時から開いています。

 鮎の塩焼きはもちろんですが、いろいろな鮎の料理があっておいしいくて、お手頃の価格から贅沢にいただける定食メニューがあります。

 

 場所は、大分道の日田インターを出て右方向へ、最初の橋(花月川)を超えてさらに進むと三隈川にかかる2つの橋へ、、、

 その2つ目の橋を渡って信号のある交差点を左折、上の写真の水色の橋に出ます。

橋を渡って最初の交差点を右折すれば、右手に竹田公園です。

竹田公園にはいれば、やなば茶屋は、川沿いにあります。

 

 ここには、実際に「アユやな」も設置されます。このあとの梅雨時期を避けて

梅雨明けとなる7月20日ごろに「アユやな」の設置作業が行われ、子供たちが水辺遊びを楽しんでいる光景をよく見かけます。

 

 やな場茶屋と竹田公園の位置など動画でご確認できるかと思います。

やな場茶屋の詳細は、ホームページ

「大分県日田市の観光・グルメ/日田鮎やな場(ひたあゆやなば) | 水郷日田で育った美味しい鮎を提供する鮎料理専門店」でご確認ください。