平成28年日田祇園 -7月23,24日-

2016/06/25

日時:7月23日(土)・24日(日)終日

日田祇園の詳細情報は日田市観光協会のホームページ

 

 「日本一暑い」というのが売り?のところがありますが、日田盆地は、ハンパない。セールスポイントなんてものじゃないですね。

 ずいぶん前ですが、市内の事務所に勤務していた頃、冷房機器がまだ整備されていなくて、部屋の中で40度を越えたことがありましたから、その上、湿度が高いからサウナ状態、、、で、そんな中でも一番暑い夏の日に開催されるのが日田祇園。

 こんな「メチャ暑い」(今風に言えば)日田の夏で熱気あふれる祇園、というのもいいかもしれません。

 

 お勧めは、まず、八坂神社にお参りするというのお勧めします。

私が小さい頃、よく叔父につれられて行ったのは、豆田町の八坂神社。日中は暑いので、夕方の陽が落ちた時間帯。

 参拝を済ませ、最近は、山鉾の飾りのパイパイを売ってます。

 本来、山鉾の飾りの部分でまつりが終わると地域の人たちに配られるものだけど、最近、観光で来られる人にもと余分に作られているもので、そんなに多くは作っていないといいます。その使い方は神社で丁寧に教えていただけると思います。

 

 そして、花月川の川風に吹かれていると豆田町のかかる2つの橋の上に山鉾が集結する「晩山」が始まります。見どころは、川沿いを周回する山矛とそれを動かす男衆の圧倒されるくらいの熱気で感動します。

豆田地区

豆田地区

 

 この晩山は、隈地区でも「札の辻」というところで行われこちらもすごい人出になります。

日田祇園「札の辻に揃った山鉾」

日田祇園「札の辻に揃った山鉾」

 

 豆田地区へは、月隈公園の市営駐車場などを利用すると便利です。

昼間の暑い時間でも地区内を山鉾が巡行していますので、見ることが出来ます。