松原ダムからの放流量が毎秒700トンを超えています。

2011/06/20

今朝(6月20日)、午前8時前の三隈川です。

午前7時現在の、松原ダムの放流量が710トン前後/毎秒だったのですが、午前8時にはさらに多くなっていました。

8時時点の724トンですが、松原ダムからここまでの川の距離が、15キロ程度あることから、この写真からはまだ増えていくということになるのかな?と思います。

松原ダムから放流は、阿蘇方面の雨量が影響するということですが、大分方面の水分(みずわけ)峠付近から玖珠方面の雨量も多かったのでしょう、玖珠川もかなりの水量です。

ダムからの放流量に関するデータは、筑後川ダム統合管理事務所 http://www.qsr.mlit.go.jp/toukan/

のデータです。

 

大山川・玖珠川合流点付近(小渕)

大山川・玖珠川合流点付近(小渕)

小渕付近下流方向

小渕付近下流方向

筑後川ダム統合管理所データ午前8時現在

筑後川ダム統合管理所データ午前8時現在