癖になる味、「プノンペンラーメン」

2012/11/15

 たぶん、ここにしかない味じゃないかと思うけど、一押しのラーメンが「プノンペンラーメン」です。日田駅の近くで、私も時々お昼はここ。

 正直、このラーメン以外は食べたことがないのですが、それほど、「これしかない!」って感じのラーメンです。
 なぜ、「プノンペン・・・」ってご主人に聞くと、カンボジアのプノンペン料理の味といいます。
 具材の主役はセロリとトマト、そして、チンゲンサイと実にヘルシーで、ちょっとピリ辛系、辛いのが好きな場合は、辛味を足してくれる。従来の日田のラーメンや博多とんこつ等とは、全く違うジャンルでしょう。

 セロリやトマトとスープのバランスが絶妙です。この味を求めてはるばる福岡や北九州からやってくる人もいるというくらいですが、わかるような気がします。

 こだわっているのは?と聞くと、トマト。仕入れてすぐに使うのではなく、甘味が出る、一番おいしくなるまで置いて使っているといいます。確かにトマトの甘さが美味しい。
 お客の中には、残ったスープにご飯を入れて食べたり、面を入れずにご飯を入れるという注文をされる方も、これもなんでもありで対応。確かに具材が多いからご飯のおかずにもなりそう。
 また、ご主人は、沖縄のすぐ北側、鹿児島県徳之島の出身ということで、サーターアンダギーもあるよ

 

 

 

 

 

[google-map-v3 width="600" height="350" zoom="16" maptype="roadmap" mapalign="center" directionhint="false" language="ja" poweredby="false" maptypecontrol="true" pancontrol="true" zoomcontrol="true" scalecontrol="true" streetviewcontrol="true" scrollwheelcontrol="false" draggable="true" tiltfourtyfive="false" addmarkermashupbubble="false" addmarkermashupbubble="false" addmarkerlist="33.317635,130.937832{}1-default.png{}プノンペンラーメン(日田市)" bubbleautopan="true" showbike="false" showtraffic="false" showpanoramio="false"]