消防車の放水に子供たちの歓声が、、、出初式

2012/01/05

5日早朝から、恒例の日田市消防団出初式が行われるということで、見学に出かけました。

日田市消防団出初式

今年は市営陸上競技場

日田市消防団出初式

小隊訓練の訓練点検

私も過去に消防団に席を置いていたこともあって、そのころを思い出しながら、訓練点検を拝見。

例年では、大原グランドで行われる出初式も今年は、グランドの工事を行っているため、陸上競技場に変更して行われていました。

「出初式」って言うけど、内容は「点検式」。消防長である日田市長に対して、訓練の成果を見てもらう、というか点検を受けるという内容ですね。

 

日田市消防団出初式

花月川で一斉放水

来賓の人たちも一緒に訓練の成果を見るというもの。

小隊訓練の「訓練点検」、小型ポンプ操法やポンプ車の操法などを行う「操法点検」。

それぞれの点検では、団員の機敏な動きに拍手がおくられていました。

この日集まった消防団は、日田市消防団の半数の分団。残りの半分は待機状態です。

なんと言っても、天気が良かったのが何よりですね。横殴りの雪の中や大きな霜柱の中での出初式なんていうのもありますからね。

日田市消防団出初式

40台もの放水は圧巻です

そして、会場を豆田町の花月川に移動して、「放水点検」です。

事前に午前10時半ごろからと広報されていたことから、沢山の人、子供さんをつれた家族が目立ちましたねぇ。

 時間が遅れて、「まだ~?」と、お母さんに問いかける幼児も、、、消防車の放水は、やっぱり、待ち遠しいものでしょうね。

消防車が着いて、約40台のポンプ車から一斉に放水が始まると、子供たちは、はしゃぎ回って歓声を上げていました。

昨年の放水点検は、三隈川河畔の温泉旅館街下から。

日田市消防団出初式

たくさんの見物者の花月川

毎年、三隈川と花月川で交互に行われている放水点検です。

来年は、三隈川。ですね。

 

消防団のみなさんお疲れ様でした。見事な点検式でした。