『石坂石畳道』ウォーキング大会に250名

2011/11/20

歴史の道(日田往還)を歩こう!

日田往還

日田杉の中の石畳道

天領日田から中津・宇佐方面に向かう豊前街道。その中でも急な坂の石坂石畳道が残る日田市花月地区。

この石畳道路(日田往還)を歩くイベントに昨年より多い約250名が参加しました。

開会式の始まる午前10時、旧花月小学校には、車の整理をする人が、「まだ、止めらるるかい?」なんて、駐車スペースが足りなくなりそうなくらいの集まり。

開会式を終えて、みなさん一斉に、目標となる伏木公園を目指しました。

石畳の道、そのものの距離は、わずかに1,300メートルですが、全部上り坂とあって、初めて参加したという人も多く、「あと、どれくらいの距離ですか?」などと聞いていました。

朝のうちは、少し、小雨があったものの開会式が終わって歩き始めるとお天気も回復してきました。

まっすぐに伸びた日田杉の中を通る石畳道路。ちょっとしたトレッキングコースです。

目標の伏木公園に着くと、地元の婦人のみなさんが暖かいだんご汁を用意して待っていました。

今年で14回目。年々、参加者が増えているということです。

しかし、この石畳をこの坂に、、、今では機械があるけど、当時は大変な工事ですよね。そして、綺麗に敷き詰めた石。中央部分と両サイドの石の種類の違うのが雨上がりで色の違いではっきり見えます。あなたも歩いてみませんか?

日田往還ウォーキング

旧花月小学校にたくさんの人が集まりました

日田往還ウォーキング

みなさん元気に登っていきました