ちょっと贅沢な梅ジュース"ビブラート”

2011/11/07
久しぶりに豊後・大山ひびきの郷を訪ねてみました。
ひびきの郷

ひびきの郷売店

  「おぉ、石橋かぁ!めちゃくちゃに美味しい梅のジュースができたぞ!」と緒方支配人が、、、 支配人は、私の前職の上司だった人。 早速、売店に行って見ると、なんと一本が420円(高っ!) と思いきや、横に書いていることが、「一日限定10セット、3本千円」 一本420円を見て、3本セット千円・・・「1200円ちょっとが千円かぁ・・お得だなぁ」 ***これが衝動買いっていうものか!?      
vibrato

VIBRATO

と言うわけで、3本セットをいただいて帰りました。 名前は、『ビブラート』。あの歌手の発声で声を「震わせる」というか「響かせる」と言うか、そのことかな? そして、飲んで見ると、、、、   完熟の梅って食べたことがありますか? 黄色く色づいた梅を食べると、なんとも奥深い味がするのですが、その味です。 そして、酸味がいつまでも残る感じで、それが完熟の生梅を食べたときの感覚で心地いい。 のどの奥で、梅の酸味をしばらく味わうことが出来る。
vibrato

vibrato

ちなみに、娘にあげたら、、「ん、梅酒?」って、、 そういえば、梅酒のアルコールなしに似ている味かもしれませんね。 1本150ml、420円、高っ!って思ったけど、完熟した黄色い梅の実をかじった時の感覚を久しぶりに味わいました。 体にもいいと言われる有機酸をいろいろ含んでるということです。 一度、味わってみてほしい一品です。 狙いは、朝一の限定3本セットかな! 梅ジュースに関するお問い合わせは、豊後・大山ひびきの郷へ ホームページは、 http://www.hibikinosato.co.jp/ (写真提供:豊後・大山ひびきの郷)